加齢臭はサプリで解消しよう|服用するだけでカンタン解消術

強い匂いを抑える方法

夫婦

耳の裏をきちんと洗おう

毎日きちんとお風呂に入っているにも関わらず、加齢臭が気になる方はいないでしょうか。もし加齢臭が気になるようならば、耳の裏をきちんと洗うことを心がけましょう。耳の裏は最も加齢臭を発生させる部分です。耳の裏にはアポクリン腺が集中しており、アポクリン腺からは強い匂いのある汗が出てきます。アポクリン腺が集中している耳の裏をきちんと洗うことで、加齢臭を大きく改善することが可能です。また、耳の裏を洗う際には、お湯だけで洗うことは避けましょう。また、一般的な石鹸を使用することも、効果があまりありません。アポクリン腺から出る汗は水分が少なく、ベタついている性質があります。そのため、お湯だけでは洗い流せないほか、一般的な石鹸でもきちんと洗い流すことはできません。

適度な運動も重要

耳の裏を洗う際には、加齢臭専用石鹸を使用することをおすすめします。柿渋や茶カテキン、ミョウバンが配合された専用石鹸を使用することで、ベタつくアポクリン腺から出る汗をきれいに洗い流すことができます。また、耳の裏だけではなく耳全体や首回りも専用石鹸で洗うことで、ほとんどの加齢臭を改善することができます。また、適度な運動をすることも重要です。運動で汗をかくことで、水に近い酸性の汗になっていきます。アポクリン腺から出る汗にはアンモニアなどアルカリ性の成分が多く含まれていますが、日頃から汗をかくことで成分が酸性になっていきます。加齢臭を改善したい方は、1週間に1日は汗をかく日を設けるようにしましょう。専用石鹸で耳の裏をよく洗うことと、適度に運動をすることを心がけ、周囲から嫌われる加齢臭を改善してみてはいかがでしょうか。